4/13SR-CLUB勉強会2024の報告

【SR-CLUB勉強会は、社会保険労務士の資格をお持ちなら、だれでも参加可能なオープンな勉強会です。人事労務にご興味を持つ士業の先生もどうぞ!】

社労士開業予備校の修了生・関係者を中心に構成されているSR-CLUBの令和6年4月度勉強会の報告です。先週の土曜日13日の開催でした。

今回のテーマは、
1)定額減税、給与計算の実務
2)改正された労働条件通知書Tips
です。

参加者数は、会場がスピーカを含め10~11名、オンラインは4名でした。内容が復習系の割には参加者は多かったのではないでしょうか。
(よく質問されますが、開業歴10年以上のベテラン、60歳以上の経験豊富な先生も参加されています。間違っても初心者だけの勉強会ではありません。)

毎度おなじみになった最初に結論です。
●定額減税、面倒やね。で、年末にもチェックするなら年末だけで良くね???←これやると従業員・社員からクレームが税務署へ行く!
●場所・職種は好きなように書けば良いけど、更新は絶対5年までが吉。(無期転換と同様の措置を講じますけど)

社労士開業予備校:4/13SR-CLUB勉強会2024の報告

定額減税は国税庁のウェブサイト、改正労働条件通知書は厚生労働省のウェブサイトに、それぞれパンフレットやQ&A等があるので、基本的なこと(と言うか、それ以上は不明)はそちらで勉強。

(定額減税については、社労士でも給与計算の代行をしている者が少なくないことを考えると、臨時・緊急の研修会の類いは開催するのが良いのでは。形だけでも、ねえ。年間計画だけで対応できないと思いますが。)

定額減税は、説明があるたびに「なんで?」「これ意味あるの?」という声が続出。年末調整時に給付する方法もあるやも知れないが、マイナスになる可能性があるなら、最終的には給付?? 調整給付自体も仮の数字(令和5年の実績)がベースなので、さらに調整が必要では?? 扶養親族の減で年末に大幅に徴収される可能性があり、給与事務担当者(社労士)が怒られる? 住宅ローン減税が減らされる気がする…。

労働条件通知書の改正は、「面倒」「ヒアリングを要求されている」とか。調製している先生方ですね~。

とりあえず、午後5時10分過ぎに勉強会は終了。

懇親会(缶ビール会)

社労士開業予備校:4/13SR-CLUB勉強会2024の報告2024-04-13 17
(何名か写っていません)

懇親会は、乾杯からスタート。

今回も衝撃の内容がいくつか…
●住宅ローン減税に関する人たちが数人
●なんとM田さんが契約社員として就職
●「なんでエッセンスコースの講師は来ない」と暴言を吐く約1名(≠私)
●給与計算をエクセルでやっている先生が発見される
●手続きはお客さまからの書面を根拠にしないと失敗すると告白するベテラン
●最後に顧問数の比較タイムになり…、2社目って難しいねと…

ということで、今回は遅めに解散。
次回からは、7時半には解散できるよう設定しましょう。

次回以降の予定

6月8日:テーマ「退職勧奨の裁判例から」スピーカは弁護士
8月以降は第2土曜日を軸に調整中

8月以降のスピーカは決まっていません。立候補いただける士業の先生、いませんか!

オンラインの会員談話室

月に1回第4木曜日、オンラインの会員談話室(オンラインサロン)を設けています。参加を希望される場合は、SR-CLUBへまずはご入会ください。参加費用は、無料です。

最近参加者が増えてきているので、7人以上の場合はブレイクアウトルームを利用して発言しやすいようにしています。

次回は、今月・4月25日です。

●毎月第4木曜日、20時15分から21時30分までの予定


合同事務所・共同事務所

令和6年に開業をお考えの方、合同事務所・共同事務所についてお気軽にご相談ください。テレワーク完全対応の格安プランも提供中。

社会保険労務士・行政書士とも、開業等を予定している2か月ほど前にはご相談いただく方がバタバタせずに良いと思います。残席ですが、専用デスクはお早めのお申し込みが良い状況です。共用デスクは、まだまだ大丈夫です。
※各府県会の情報公開規則(規程)が気になるなら、ご相談ください。

社労士開業予備校講座

社労士資格活用講座ゼロゼロ開業術顧客開拓・運営実務コースを開催します。

SR-CLUB勉強会

社会保険労務士と、人事労務にご興味を持つ士業の勉強会です。遠隔地の方も、ZOOMでオンライン参加できます。令和5年試験合格者の方もどうぞ!
次回は、6月8日です。

a:135 t:2 y:1