バーチャルデスクプランは、現在ご利用可能です!
(旧・パートデスクプランを令和5年8月11日変更)

バーチャルデスクプランの概要

事務所として必要な機能だけご利用いただき、費用をお支払いいただくプランです。いわゆるバーチャルオフィスのイメージです。

事務所設置要件のない、社会保険労務士(個人登録)にのみ適用します。

※行政書士、税理士等の社会保険労務士以外の士業者の場合は、通常のプランをご利用ください。社会保険労務士であってもテレワークが否定された場合は、このプランを受付停止します。


バーチャルデスクプランの利用料金

  • 入所金:10,000円12,000円(消費税込み、再・値下げしました)
    • 入所前にいただき、返金等はできません。1度きり
  • 会費(月額利用料):月額10,000円(税込み)

内容・条件等

  • 大阪社労士事務所は、名乗れません。
  • 大阪社労士事務所所在地(立売堀1-11-17)にGoogleマイビジネスを設定しないでください。
  • 社会保険労務士会関係の郵便物等の連絡先・送付先は、ご自宅等に設定した方が良いと思います。現在のところ、社労士会関係は事務所所在地でなく自宅等への送付も可能です。
    • お客様からの郵便物等が届いた場合は、預かります(到着連絡等はMS Teamsで行います)
  • 事務所電話番号は、各自でご用意ください。
  • 月例の事務所ミーティング(毎月だいたい5日)には参加してください。
    • オンラインでの参加も可能です。
    • この部分が単なるバーチャルオフィスと違うところです。
  • 合同事務所の施設(打ち合わせテーブル除く)、図書・書籍、システム(一部)等はご利用いただけません。打ち合わせテーブルは月に1回までの打ち合わせ時のみご利用いただけます。
  • マイナンバー・個人情報等の調査・立入等には原則対応しません。対応するには、事前に調整してください。
  • ご自宅でテレワークをお願いします。自宅の住所を公開または名刺に記載等することは、連合会の言うところの「2カ所以上事務所」に該当する場合がありますので、ご注意ください。
    • 合同事務所内での事務処理はできません。
    • コピー機・複合機のご利用は原則できません。必要時は別途ご相談ください。
       
  • アップグレード(契約変更)は、共用デスクプランまたは専用デスクプランへ変更可能です。共用デスクプランまたは専用デスクプランからのダウングレードも対応できますが、3ヶ月はダウングレード変更できません。


バーチャルデスクプランの対象者

開業社会保険労務士のみとさせていただきます。中小企業診断士、経営士については、お問い合せください。行政書士、税理士等は事務所設置要件の関係でお受けできません。

[check]開業したばかりで、書類作成や打ち合わせが無い方
[check]大阪市内の住所を、名刺に使いたい方
[check]自宅の住所をオープンにしたくない方
[check]主婦等で固定的な出費を抑えたい方

なお、法令や規則の改正等により、社会保険労務士事務所の事務所設置要件が厳格になった場合は、バーチャルデスクプランの受け入れは中止します。

情報公開規則(情報公開規程)により、開業社労士等は氏名だけでなく事務所所在地もホームページなど何らかの形で公開されます。今まで事務所ホームページは街区・町名で止めて具体的な表示をしていなかった場合も、社労士会(ホームページ等)では公開されます。自宅開業の場合は、自宅住所が公開されることになります。
(大阪会での取り扱いは、令和6年度から。連合会は平成20年3月14日に「全国社会保険労務士会連合会情報公開規則」を改正、実施。)


バーチャルデスクプランの利用条件等

  • 利用期間:
    最低1年間以上であれば、自由。
    1年未満での解約は、1年までの残り月数分または3か月分のうち多い方を請求します。
  • 法令順守:
    もし、法令に抵触・違反する行為があった場合は、バーチャルデスクプラン利用者を解約退会処分とします。
  • バーチャルデスクプラン解約時の手続き:
    解約退所の際は、3か月前までに書面で申し出ること。


バーチャルデスクプランのメリット

  • 事務所の所在地が「大阪市西区立売堀1丁目うんぬん」と謳えます。
  • バーチャルデスクプランと謳っていますが、実際に場所が存在することの安心感。


バーチャルデスクプラン利用者になる方法

  • 事前に来所いただき、面談および説明をさせていただきます。
  • 面談時には、入所金は不要です。即入所を考えている場合は、入所金、翌月の会費をご準備・ご持参ください。
  • 簡単な合同事務所のルールについて説明をさせていただきます。
  • 面談と説明で、30分~1時間程度の所要時間です。

平日の午後5時、または土曜日の午前11時をご指定ください。なお、1月から3月は社労士開業予備校講座開催のため、土曜日は都合を付けることができない場合があります。

お問い合せ(メールフォーム)にて、入所前の事前来所について送ってください。

  • お名前:
  • ご住所:
  • 現状:無職、勤務先、開業等
  • 事前来所希望日:(3日間以上先で、3日程度)
  • その他:バーチャルデスクプラン希望である旨を明記

メール到着後2日以内をめどに、お返事します。
25日頃までにお申し込みいただいた場合、翌月1日からご利用いただけます。

お願い

バーチャルデスクプランご利用後に、「専用デスクプラン」「共用デスクプラン」への変更は、入所金を1万円オフにします。差額のお支払いではありませんので、ご注意ください。

●月々のバーチャルデスクプラン使用料は、口座振替でお願いしています。前月末までに「翌月の基本料金」をお支払いいただきます。(入所金および初月、2ヶ月目までの使用料は、現金払いです。入所後2か月を経過しての現金払いは、月2,000円を付加してお支払いいただきます。)

●「書いてないから」と後々言う方はお断りです。事前に確認を取ってください。



2024-02-02 (金) 08:53:14更新
a:6308 t:1 y:0