顧客開拓・運営実務コース

≫≫実務も知るなら、1月開講エッセンスコース

平成27年のエッセンスコースから、初日の「営業・顧客開拓」は30歳代の若手バリバリ社会保険労務士が講師を務めます。桑野のオモロイ、マジメな開業の話しは、この2日間コースのみです。

あの開業本を読めば、十分ですか?
(たぶん、ヒントにされています。。。)


平成29年 6月開講のお知らせです。
受講お申し込みいただけます。

2日間で営業と事務所運営

社会保険労務士会の新規開業者相談会・新規入会者相談会では、顧客開拓の具体的な方法や、料金設定の現実については教えてもらえません。
また、同業者となった先生方がそれらについて親切に教えてくれることはありません。

「顧客開拓は、人それぞれだから、一概に言えない」
「お客は、勝手に増えるよ」
「料金は、報酬規程を守るのが当たり前だ」(平成15年3月に廃止されましたが、今でも…)
と言う返答にガッカリすると思います。
同業者のお偉い先生は「それは、ノウハウだから」と言いますが…。

再現性の高い、特定の個人の資質・経歴(学歴、職歴)に左右されない営業・顧客獲得方法そして事務所運営を2日間でお教えします。

事務指定講習や社会保険労務士会では教えていただけない
「経理帳簿の付け方」「税金関係」
も、きっちり講義内容に含まれております。

事務系・営業企画系の職種・職業を問わず、おすすめします。
法人相手の営業ではあまりない「紹介営業」のヒントを満載講義。
全くの営業(顧客開拓)経験のない方も、半年で5件の業務受注・顧問契約獲得に手が届きます。
「普通の方」が、出来る内容をお話しします。

一刻も早く、少しでも早く、顧客開拓から始めませんか!

カリキュラム

平成29年

日程月日内容講義時間
1日目6/10土曜顧客開拓・顧客獲得、
人脈作りの基礎
午前10時から午後5時
2日目6/11日曜経理・税務、事務所運営、
料金設定、交流会
午前10時から午後4時
午後4時過ぎから交流会

遠隔地からお越しの受講生がいる場合は、「交流会」を1日目終了後に変更することがあります。ご了承願います。

■募集対象者(社会保険労務士資格必須)

  1. 社会保険労務士試験合格者で、近いうちに開業する見込みの方。
    どのようにして、顧客開拓してよいのか分からない方。
  2. 社会保険労務士として開業したが、何かヒントが欲しい方。
    なかなか顧客を獲得できない方。
  3. 勤務社会保険労務士で登録しており、開業準備を考えている方。
    もう一つ、開業に踏み切れない方。
  4. 社会保険労務士試験合格者で、営業の未経験者。
    営業の経験者でなくとも、大丈夫です。
  5. 事務指定講習を修了して、登録はしたものの何から手を付けて良いのか、模索中の方。
  6. 社会保険労務士試験合格者で、今後開業するかどうか、何ができるのか、今のうちにできることは何か、悩んでおられる方

いわゆる社会保険・労働保険・労務管理実務について経験が無い方は、エッセンスコースの受講ご検討ください。先に営業や顧客開拓をしたい方は、まずこちらのコースを受講することをおすすめしています。

エッセンスコースの初日担当講師は、30歳代若手社労士が務めています。そのため、桑野が担当する「顧客開拓・営業」とは内容が異なります。重複しませんので、どちらも受講して損は無い内容です。

■募集定員
顧客開拓・運営実務コース:8名

8名を越えてお申込みは受け付けません。
おおよそ、毎回、受講者数2〜4名のアットホームな雰囲気で講義は進みます。満席等の情報は、このページに掲載します。
(最低開講人数等の設定は、ありません。1名でも開講しますが、念のため記載します。)

■受講申込みの締め切り
定員満席になったとき、または6月5日(月曜)の着金まで。

■受講料
顧客開拓・運営実務コース
通常料金 35,000円(税込み)

一足早く、顧客開拓から始めて、1月開講のエッセンスコースで実務の知識とノウハウを仕入れませんか?
顧客開拓・運営実務コース受講の方は、割引制度があります。エッセンスコースの受講料から25,000円オフ。この2日間コース修了者の半数は、エッセンスコースも受講しています。)

遠割料金
受講するために宿泊を要する場合、貴方の最寄り駅・居住地から阿波座駅までの片道旅費相当分(合理的な経路で実費かつ往復で金額が安い方)を割引します。宿泊付きツアーパックの場合は、1泊の場合4割を片道旅費相当分としてください。貴方が計算し、受講申込み書に遠割料金適用の旨、ご記入し、割引後の金額をお支払いください。(百円単位で四捨五入してください)ただし割引後の受講料は2万円を限度とします。つまり、遠割の割引額は、最大で15,000円です。また遠割料金ご利用者は、エッセンスコースの受講料からの割引制度はご利用いただけません。なお、受講日初日、切符・領収証等を確認させて頂きます。

お申込み方法

お申込の最終締切日は、開講日の週の月曜日です。
ただし満席等の理由により、それ以前でもその回の受付・お申込をお断りすることがあります。
満席の場合は、このホームページでお知らせしていますので、電話等でのお問い合せはお断りします。

■開講場所
アワザ・ビジネス・カンファレンス(貸会議室ABC)
※大阪社労士事務所のとなりの会議室です。

所在地:大阪市西区西本町2-4-10 浪華ビル2階
電話:06−6537−6024

■申込方法
下記口座へ受講料をお振り込み下さい。

  • 池田泉州銀行(いけだせんしゅうぎんこう)
  • 大阪西支店(おおさかにししてん)
  • 普通預金口座口座番号 6682
  • 口座名義
    株式会社戦略人事研究所 代表取締役 桑野真浩
    か)せんりゃくじんじけんきゅうしょ だいひょうとりしまりやく くわのまさひろ)

お振り込み後すぐに、顧客開拓・運営実務コース受講申込書からお申し込み下さい。

上記申込書からお申し込みできない場合は、メールあるいは、FAX(06-6537-6026)で、下記事項をご記入のうえお申し込み下さい。

記入事項
●受講コース名:顧客開拓・運営実務コース(2日間コース)
●氏名:
●連絡先電話番号:
●メールアドレス:
●郵便番号:
●ご住所:
●年齢:
●合格年度:
●勤務先または現在の職業等:
●お振り込みいただいた受講料の金額:35,000円
●受講料の振込日:

確認次第、受講票をお送りします。受講証の発送時期は、開講日の約2週間前を目途にしています。入金をもって、正式な講座申込とさせていただきます。

社労士開業予備校のポイント(本コース)

  1. 実践的かつ実務的
    実際に使用した書類などを守秘義務に触れない範囲で公開。対顧客との書面の重要性もお分かりいただけます。
    名刺、開業挨拶状も公開。
     
  2. 「どうすれば顧客を獲得することができるのか」を本音でレクチャー
    バブル前の話、10年前の話ではなく、今どのようにすれば顧客を獲得出来るのかをお話しします。
    もちろん精神論でなくもっと具体的かつ再現性が高いものです。
    ごく普通のやり方から、人脈の作り方までを講義。
    飛び込み営業はもちろん、紹介営業の実際もお教えします。
    営業経験の無い人はもちろん、営業方法の確認のためにも最適です。
     
  3. 営業ツール、料金設定まで公開
    料金設定については、先輩方は口の重いところ。
    本コースでは、料金設定や日頃実際に使用している営業ツール、チラシ類の現物を配布します。
    料金設定については、本当のホンネをご紹介します。考え方も講義しています。
    営業ツールやチラシの配布、料金設定・料金表の作成と考え方まで公開するのは、このセミナーだけ。
    実は理論面でもマーケティングを考えています。
     
  4. 低料金の設定
    内容が違うので比較できませんが、単純に時間単価では大手の半額以下です。
    受講料だけでなく、他の開業セミナーの受講者がこの2日間コースを受講するのも、このコースの中身の濃さを物語っています。
     
  5. 講師は、社労士開業予備校の企画・主催者
    講師は桑野です。学歴もなく(失業率が大卒者の2倍の大学中退)、コネもなく(開業するつもりで生きておりませんでした)、営業方法も分からない中(営業が存在しない国家公務員&某特許事務所)で、分かったのが顧客開拓・顧客獲得の実際の方法です。
    「どうすれば、お客さんができるのか」そんな悩みは吹き飛んでしまいます。
    誰にでも、実践できる分かりやすい方法ばかりを講義するからこそ、今まで続いている講座です。
     
    社会保険労務士会の研修会では教えてもらえない内容です。「教えてもらった!」のであれば良い支部なのか、もしかすると社労士開業予備校の出身者では?社労士開業予備校の出身者でない方が、良い講義を支部等(単会・支部のオフィシャルの研修会)でお話しされているのであれば、受講料は全額お返しします。どの部分を講義されたのかお示しの上、ご連絡をお願いします。
     
  6. 全国から受講いただいている2日間コース
    顧客開拓・運営実務コースは、京阪神・近畿圏だけでなく首都圏や九州からお越しいただくほどです。ここ社労士開業予備校にしかないカリキュラム・内容だからでしょう。
     
  7. 社労士開業予備校受講後の特典
    1. 質問・疑問は、期限無くお答えします。
      もちろん、常識の範囲で「無料」!開業直後は、すぐには業務依頼がないため、実際に悩み出すのは開業して1年を過ぎた頃からだからです。
      (アフターフォローのため、SR-CLUB【登録料・月会費等なし】への登録が条件です。)
    2. 同行営業・同行説明が可能
      交通費実費のご負担をお願いしています。どうしても不安なとき、大規模な案件のときは、是非ご利用ください。
    3. アワザ・ビジネス・カンファレンス(大阪市西区)の無料使用可能
    4. 助成金パンフ割引購入
    5. 各種勉強会・セミナーのご紹介
    6. 見込み客の紹介
      なお、おきまりですが、業務の受託を確約するものでなく、紹介も地域性・能力・相手方の要望などにより必ずしも紹介させていただけるものでもありません。

受講された方の実績

このコースを受講された方は比較的早期に事務所の経営基盤を確立される先生が多い印象を受けています。
年収(年商)に関して統計を取っていないので、実績とは言えませんが、ご容赦の程をお願いします。

注意事項

  • 振込手数料は、受講者の方でご負担下さい。
    「お振込の日」とは、弊社金融機関口座に「着金・入金」されている状態を指します。土日等にお振込手続を済まされましても、弊社への入金(着金)は、休み明けの月曜日(祝日の場合は翌日)になります。
  • 金融機関のお振込み済み証を持って、弊社の受講料の領収証とさせていただきます。
    どうしても領収書が必要な場合はお知らせください。その際は、各種割引制度はご利用いただけません。なお、税務処理のためであれば、金融機関のお振込み済み証で十分通用しますのでご安心ください。
  • 一度お振り込みいただいた受講料は、死亡またはそれに類似する理由以外では、お返しできません。
    なお、次回以降1年以内に開講される社労士開業予備校講座の受講料に充当することは可能です。
  • 開講日1週間以内にお申し込みされる場合は、振込日当日すぐにメール等で氏名、お電話番号などをすぐにお送り下さい。ただし、入金が開講日直前の水曜日時点で確認できなかった場合、受講をお断りするか、いったん受講料を現金で納めていただく場合があります。
  • 講座についてのご質問やご相談は、極力「お問い合せ」から送っていただくようお願いします。お電話を頂きましても、ご連絡等できない場合がございますので、予めご了解ください。

≫≫営業と実務の8日間、エッセンスコース



2017-03-02 (木) 07:12:31更新
a:13413 t:2 y:5