「労務監査って、儲かりますか?」

【社労士開業予備校では、何でも正直にお答えしています。】

社労士資格活用講座にお申し込みいただく方へ

  • ZOOMに確実に接続するためには
    • パソコンは、できるだけ新しいものをご利用ください。
      スペック目安:RAM8GB以上、SSD搭載
    • 通信回線は、光をおすすめします。
    • ZOOMのアプリは、最新のものをインストールしてください。

また、次のことにもご注意ください。
●お名前は、姓だけでなく、名もご記入ください。
●ヤフーメール・ケーブルテレビ系メールは、非推奨。
上記は、参加率がゼロ%です、、、、、

エッセンスコースの修了生さんから連絡をいただきました。
「最近、労務監査について目にする機会が多いのですが、アレって儲かりますか?」
ストレートな内容です。エッセンスコースでもチラッと講義していますので、開業して気になった修了生さんもいるのでしょう。

色々な社労士向けのコンサル会社が「労務監査」をテーマに研修会を開催しているので、気になったとのこと。確かに私も目にしますが、どちらかというとスルーしていました。

社労士開業予備校:「労務監査って、儲かりますか?」

私の姿勢としては、「無料で参加できる研修会・セミナーなら、参加すればエエやん。有料なら、それなりの内容だから、やっぱり参加すれば」でしょうか。有料でも、数万円掛かるならまだしも、数千円レベルなら躊躇することもないのでは??

「桑野さん、この講師の方、社労士開業予備校の修了生さんと言っていませんでした?」
突っ込むなよ、過去に受講した方のお名前は全て忘れました、今現在SR-CLUB勉強会に参加している方以外は…。それに労務監査の講師、何名もいるので全員が社労士開業予備校の修了生の訳はございません!

で、冒頭のお話~
「労務監査は儲かるのか儲からないのか」
そりゃあ、社労士向けのコンサル会社が労務監査にフォーカスしてセミナーを開催するのですから、儲からないわけはないでしょ。アプローチの仕方にノウハウがあるのでは。

エッセンスコースの「チラッと講義」では、労務監査について次のようなことをお伝えしています。
●労務監査は企業の労務管理にケチを付けるようなもん、ケチを付けて喜ぶ中小企業は少ない。
●IPO前の労務監査は、実施者の社労士事務所について監査法人等から注文を付けられることがある。(経験値等)
●社会保険労務士の独占業務ではない。(大商等)
●監査項目数によって、工数・時間・報告内容は大違い。
●提案に困ったら、取りあえず「労務監査」も有り。

連合会は社会保険労務士制度が創設されてから、ずっと労務監査(経営労務監査)を1号2号業務の次に据えていますが、イマイチ盛り上がっていないことだけは実感できます。ここ20年間私の知っている範囲では社会保険労務士会や支部の研修会・セミナーで、労務監査が取り上げられたことはありません。労働条件審査ではありません、念のため。

「だから、そういうところのセミナーに参加してヒントをもらえば良いのでは。」
そう伝えるのが精一杯です。これを読んだ方の中には「労務監査、10件20件、それ以上受託済み」と言う社労士先生もいるでしょうが…。

で、個人的な感覚。
労務監査(経営労務監査)は、確かに単価は高い、後は件数次第。


合同事務所・共同事務所

令和5年6年に開業をお考えの方、合同事務所・共同事務所についてお気軽にご相談ください。テレワーク完全対応の格安プランも提供中。

社会保険労務士・行政書士とも、開業等を予定している2か月ほど前にはご相談いただく方がバタバタせずに良いと思います。残席ですが、専用デスクはお早めのお申し込みが良い状況です。共用デスクは、まだまだ大丈夫です。

社労士開業予備校

社労士資格活用講座は、8月から開講しています。無料ですが、要申込みです。レジュメ資料だけご希望の方は、▶こちらから。

エッセンスコースは、2024年1月から開講します。
エッセンスコースは、お申し込みできます。早期割引使ってください。

SR-CLUB勉強会

社会保険労務士と、人事労務にご興味を持つ士業の勉強会です。遠隔地の方も、ZOOMでオンライン参加できます。令和5年試験合格者の方もどうぞ!
次回は、12月16日です。

a:263 t:1 y:1