2月度SR-CLUB勉強会のご報告2021

【SR-CLUB勉強会は、社会保険労務士の資格をお持ちなら、だれでも参加可能なオープンな勉強会です。人事労務にご興味を持つ士業の先生もどうぞ!】

先週の13日・土曜日は、今年初めてのSR-CLUB勉強会。

今回のテーマは、2つ。1)70歳までの就業機会確保、2)インボイス制度の概要、という知ってそうで、研修会の類いも少ない両テーマ。社会保険労務士会の研修会は、施行後に開催するケースが多い気がします…。

参加者ですが、会場は数名、オンラインが約10名。会場受講者が少なかったのでパソコンのスクリーンショットのテストをしたのですが、本番(講義中)でのそれを忘れて。写真はございませんっ!

情報としては、厚生労働省のホームページをどうぞ。
▶厚生労働省:高年齢者雇用安定法の改正~70歳までの就業機会確保~

社労士開業予備校・2月度SR-CLUB勉強会のご報告2021

「70歳までの就業機会の確保」は努力義務に過ぎないことで、私の感じる限り企業様の出足は遅いです。それでなくとも、この4月には、中小企業の同一労働同一賃金の対応もあり、今新型コロナウイルスの対応や影響もあり、努力義務までは手が回らない、あるいは努力義務だから知らんということも。
(参加者の意見も、低調でした。)

何もしなければ「厚生労働大臣による指導の対象」になりますが…。

「インボイス制度の概要」は、ピンと来ている人、すでに消費税納税している人は少数。「何か変わるなあ、どうなんねんやろ」が多数とは言わないまでも。当日の参加者に本則課税の開業者はいませんでしたが。

大阪社労士事務所・合同事務所を見ても、年商600万円から900万円ほどの開業者が5,6名いることを考えると、影響は大きいと思います。令和5年10月からの施行ですが、毎年研修会を開催する必要があるほどの内容ですよ。
(インボイス制度自体について社会保険労務士会として情報提供や注意喚起するのは必要では?)

会場受講者が少なかったせいもあり、缶ビール会は無し。

次回は、4月17日の予定です。

2021年エッセンスコース講義日カレンダー

エッセンスコースを受講してから、真剣に悩んでください。
令和3年開講のエッセンスコースは、まだまだお申し込みいただけます。講義日のカレンダーを貼っておきます。会場受講・オンライン受講ともに可能です。
A)営業・顧客開拓        1/16(土)
B)電子申請、運営・料金     1/17(
C)人事・コンサル、是正勧告対応 1/23(土)
D)就業規則の作成実務      1/24(
E)給与計算、許認可、助成金   2/ 6(土)
F)社会保険・労働保険の実務   2/ 7(
G)事例研究           2/20(土)
↓ ↓ 今ならココから受講できます。
B)電子申請、運営・料金     2/27(土)
A)営業・顧客開拓        2/28(
D)就業規則の作成実務      3/13(土)
C)人事・コンサル、是正勧告対応 3/14(
F)社会保険・労働保険の実務   3/27(土)
E)給与計算、許認可、助成金   3/28(

エッセンスコース受講申込書」を見ていただくと分かりやすいです。受講申込みの締め切りは、それぞれ希望する受講初日の1週間前です。就業規則単科受講各種申請単科受講などの単科受講は、3月でも受講申込み可能です。


合同事務所・共同事務所

令和3年に開業をお考えの方、合同事務所・共同事務所についてお気軽にご相談ください。テレワーク完全対応の格安プランも提供中。

社会保険労務士・行政書士とも、開業等を予定している2か月ほど前にはご相談いただく方がバタバタせずに良いと思います。残席ですが、専用デスクはお早めのお申し込みが良い状況です。共用デスクは、まだまだ大丈夫です。

社労士開業予備校

エッセンスコースは、開講中です。受講申し込みできます。

SR-CLUB勉強会

社会保険労務士と、人事労務にご興味を持つ士業の勉強会です。遠隔地の方も、ZOOMでオンライン参加できます。
次回は、4月17日です。

a:49 t:1 y:1