ぼちぼちお申し込み、ご相談いただいています。

平成30年開講のエッセンスコースへのお申し込みですが、すでに受講申込みをいただいています。まだ少数ですが。

また、受講も含めた、開業のご相談も数件受けています。
↑ ブログで公開していますので、お分かりかと。

開業を決めている方の発想は、シンプルです。
「やるしかない。」

開業について悩んでいる方は、何をどうすれば良いかで悩むケース。周囲の人のアドバイスで開業に慎重になったり、そのアドバイスで勢いだけで開業したり。

社労士開業予備校講座のどれかの受講をおすすめします。
なんて、書くと「儲けのためにやってる」「○○○を食い物に」などと書きたい人たちがいますし、そこまで強烈に受講はお勧めしていません。

でも、悩んでいるのなら。
社労士開業予備校
エッセンスコースも、単科受講が出来るように設定しましたので、まず1科目という受講方法も可能ですから…。

役に立つのか立たないのか、受講する方・自身の考え方動き方次第でしょうか。

役に立たせている修了生は、推測ですが「上手く利用しようとしている」。例えば、講師を上手く相談相手としている。最近も書きましたが、アンオフィシャル、インフォーマルなグループですので、公式=社会保険労務士会での知り合いとは違う聞き方ができるのです。

また、知識面で言うと、「全くの基礎から相当ハイレベルな内容まで」社労士開業予備校、とくにエッセンスコースでは講義しています。某SNSの掲示板の質問事項を読んで、私と違う別の某講師は「基本的な考えが間違っているような。開業講座じゃ、全部言ってることばかりだし。桑野さんを好きか嫌いかは別として、講義の内容・カリキュラムはすごく良い」とも。

役に立たせていない修了生は、「受講しただけ」状態。時間を使っただけで、SR-CLUB勉強会にも参加しない。
(宿題や課題をしてこなかった受講生に限って、「役に立たない」と言いふらしているような。)

2日間の顧客開拓・運営実務コースの講師は私だけですが、エッセンスコースをフルで受講した場合、講師は6名ほどいるので、思想的発想的に偏ることもないはず!

すでに、来年のエッセンスコースを受講申込みされた方はいます。
受講について、ご検討ください。


合同事務所・共同事務所

平成29年に開業をお考えの方、お早めにご相談ください。
平成30年に開業をお考えの方、お気軽にご相談ください。
安全管理措置・マイナンバー(監督・立会)にも対応しています。

社会保険労務士・行政書士とも、開業等を予定している2か月ほど前にはご相談いただく方がバタバタせずに良いと思います。

社労士開業予備校

次回の顧客開拓・運営実務コースは、11月中旬の開講です。
すでに、受講申し込みできます。

平成30年開講エッセンスコースへの受講申込みも始まっています。

SR-CLUB勉強会

社会保険労務士と、人事労務にご興味を持つ士業の勉強会です。
次回は、10/21です。

a:50 t:1 y:5