エッセンスコース2024は令和6年1月開講、現況

【社労士開業予備校では、本当の意味で役に立つセミナーを開催しています。】

インプット6日間+アウトプット1日間のエッセンスコースは、来年も1月から開講します。アウトプットは任意、6日間だけなら、2月下旬からでも受講できます。

エッセンスコースの現時点での状況です。
昨年と比較してお申込者は少な目です。景気が良くなってきた? それとも滋賀会の修了生さんに言われたのですが「社労士開業予備校、誰も知りませんでしたわ」って、知名度無いなあ。

アウトプットのG講は、ちゃんとロールプレイができるだけの受講者さんがいますので、ご安心ください。

毎年思うことなのですが、「開業講座・開業セミナーを受講しなくても良い感じの方が申し込んでいる」気がします。営業・顧客開拓だけが心配のようにも見えます。
(受講した方が良いと思う方は、受講期間中も真面目に受講しない傾向があります。なめているというか…。)

社労士開業予備校:エッセンスコース2024は令和6年1月開講、現況

事前講習

明日23日は、午後から受講申込者限定の事前講習です。

受講自体は任意なので、参加予定者は少ないです。もっとも、社会経験が長い方や、当たり前のことを十分にご存じの方々にとっては退屈な内容ですので、例年数名の受講です。

時間は3時間半としていますが、おそらく2時間掛かるかどうかと言うところです。事務指定講習の受講者がいないとか、質疑応答が少なければ、2時間ほどで終わります。
(参加者に連絡する前に書いておりますが、気にしないで~。)

事前講習を受講できなくても、レジュメ資料は希望によりお渡しします。

課題と宿題

これが気になってエッセンスコースに申し込まない方もいると聞いています。が、これがあるから他の開業セミナーの類いと違うと思っています。そう、「開業の時に役立つ」。

課題は、G講のアウトプットの資料作りです。開業後も役に立つ内容であり、各講義で不十分な部分を各自で学習も(も、です)してもらう、そんなイメージです。

宿題は、ただの日常会話・雑談に出てくる内容です。例えば、「顧問契約とは?」。ですので、法的知識よりも常識・考え方が大事になってきます。

課題は、1枚もののチラシ作りであれば、1題1時間掛かるかどうか。1日20分ほど使えば良いチラシができます。宿題は、通勤時に電車の中で考えるなら、時間の有効活用ができます。

社労士資格活用講座

念のため、資格活用講座についても書いておきます。

オンラインでの参加は、キャンセル率というか無断欠席率が高すぎる。75%くらいは参加されません。会場での参加は、ほぼ100%に近いかと。

少し残念な結果となっています。
まだまだ社労士資格活用講座は開講しているので、遠慮無くご参加ください。エッセンスコースの申込みには関係ありません。

まだまだエッセンスコース受講できます

オンライン受講もできますので、ご心配なく。

ここ数年では、遠いところではアメリカ本土から受講、あとは北海道、九州、甲信越からも普通に受講いただいています。

年内お申し込みなら年明けの初回から受講できますし、2月中旬までにお申し込みいただければ、後半の6日間をフルに受講いただけます。


合同事務所・共同事務所

令和6年に開業をお考えの方、合同事務所・共同事務所についてお気軽にご相談ください。テレワーク完全対応の格安プランも提供中。

社会保険労務士・行政書士とも、開業等を予定している2か月ほど前にはご相談いただく方がバタバタせずに良いと思います。残席ですが、専用デスクはお早めのお申し込みが良い状況です。共用デスクは、まだまだ大丈夫です。

社労士開業予備校講座

社労士資格活用講座は、8月から開講しています。無料ですが、要申込みです。レジュメ資料だけご希望の方は、▶こちらから。

エッセンスコースは、2024年1月から開講します。
エッセンスコースは、お申し込みできます。

SR-CLUB勉強会

社会保険労務士と、人事労務にご興味を持つ士業の勉強会です。遠隔地の方も、ZOOMでオンライン参加できます。令和5年試験合格者の方もどうぞ!
次回は、来年・令和6年2月10日です。

a:184 t:1 y:0