エッセンスコース後半、人事コンサル&障害年金

【社労士開業予備校は、社会保険労務士として必要な、実践に近い知恵を提供しています。】

先週末の土曜・日曜は、エッセンスコースの後半3講目、4講目。
「是正勧告の対応・労働トラブルの対応」「人事評価制度の構築」「無期転換ルールの対応実務」「障害年金申請の基礎」が土曜日、「就業規則の作成」が日曜日でした。

盛り沢山、と言うよりは、ボリュームが多いです。

土曜日の終わりかけ「障害年金」の開講直後の写真です。
社労士開業予備校エッセンスコース人事コンサル・障害年金4)2018-03-03 16
前回と同じくロノ字型のデスク配置です。
講師は、障害年金も手がけている永廣先生です。
講義内容は、さすがに分かりやすいです。質問・質問の対応だけで15分もありました。

「是正勧告の対応・労働トラブルの対応」「人事評価制度の構築」「無期転換ルールの対応実務」の写真はありません。が、労働トラブルの対応では、法律・理屈よりも大事なモノがあるということを学んだのではないでしょうか。人事評価制度も、そうか・なるほどのレベルで良いと思います。

恒例の缶ビールの会。
社労士開業予備校エッセンスコース人事コンサル・障害年金4)2018-03-03 18
人数は少ないはずですが、盛り上がりました。
(飲み過ぎです。)

翌日の日曜日、つまり昨日は皆さん好きな「就業規則」です。
やりたい業務の筆頭にあげられる就業規則ですが、まともに勉強する機会は少ないのでは。

講義開始すぐの写真です。
社労士開業予備校エッセンスコース就業規則3)2018-03-04 12

講師は、兵庫県で開業の歯切れの良い講義が評判の遠山先生。
見た目と反して(?)、厳しい内容の話しが続きます。就業規則の意義を知ることができた6時間だったと言えます。逐条解説や規定のテクニックも必要ですが、「なぜ、この規定があるのか」「この規定の意味は」という根本が大事です。

日曜日も、缶ビール会。
社労士開業予備校エッセンスコース就業規則3)2018-03-04 17
受講生&講師のカメラ目線が…。
「作りすぎやっちゅうねん。」

講師の遠山先生は、別セミナーのレジュメ準備で忙しいにもかかわらず、40分ほどお付き合いいただきました。いろいろなネタで盛り上がりました。
日曜日はさすがに2時間(!)で終了!

平成30年のエッセンスコースも、あと2日間。
2週間後の講義で、平成30年のエッセンスコースも終わります。何か、寂しいですね。


合同事務所・共同事務所

平成30年に開業をお考えの方、お気軽にご相談ください。
安全管理措置・マイナンバー(監督・立会)にも対応しています。

社会保険労務士・行政書士とも、開業等を予定している2か月ほど前にはご相談いただく方がバタバタせずに良いと思います。

社労士開業予備校

2日間の顧客開拓・運営実務コースは、6月開講予定です。

SR-CLUB勉強会

社会保険労務士と、人事労務にご興味を持つ士業の勉強会です。
次回は、4月ですが、第2土曜になるか、第3土曜になるか未定です。

a:149 t:1 y:0