社労士開業予備校を受講すればーーアフターサービス

社労士開業予備校は、社会保険労務士として頑張っていく方々を応援します。

開業セミナーの受講を考えている方も多いと思います。

受講後のアフターサービスは、こんなんやっています。

  • 質問・相談の受け付け
    期間は切っていません。
  • 勉強会(SR-CLUB勉強会)への参加
    今のところ、社労士開業予備校の修了生であれば、入会金や会費は取っていません。1回毎の資料代1000円は、受益者負担です。
  • 情報交換のメーリングリストへの参加

これ以外にもありますが、主なモノは、この3つです。
これ以外の、例えば「年賀状や暑中見舞いでの、やりとり」「上記勉強会に参加しない方との飲み会」などは、やっておりません。
(修了生だけで300名近くいらっしゃいます。個別には、お付き合いできにくい状況です。)

勉強会は、2カ月に1回、内容は「実務ネタ」「営業ネタ」「法改正情報」など社会保険労務士会の研修でできない、細かい内容を含んだものもやっています。
10月は、「障害年金の裁定請求のテクニックと営業の方法」でした。12月は、「個別労働紛争解決の現場から」です。



8日間の実務コース(大阪市で開講)
「土曜日の部」は、残席わずかです。
社労士開業予備校 エッセンスコース