顧問先から、役に立たない就業規則と言われた

【社労士開業予備校は、社会保険労務士のことを真剣に考えます。】

ある社会保険労務士から、相談を受けてしまいました。「受けた」ではなく、「受けてしまった」んです。

某氏「実は、顧問先から、私が作成した就業規則が使い物にならないと指摘されたんです。」
続けて
某氏「数年前に、社長などからヒアリングして作成したので、就業規則自体は間違ってないはずです。」

伺うと、1)総務・管理部門の担当者が最近変更があった、2)もともとの顧問先で、ある程度お客様の方針は理解している、3)従業員数は数十名だけれど、役員報酬は結構スゴイ高額らしい。

「使い物にならない就業規則」を見せてもらいました。
普通です。数分間しか見ていませんが、ざっと見たところ「今風」で、見たところ「穴」があるようには見えません。
(私は、分かりやすく優しい就業規則が好きです!)

新しい総務・管理部門の担当者が作成した(!)就業規則も見せてもらいました。
ここから、コメントできません…。だって、、、、、

社労士開業予備校・顧問先から、役に立たない就業規則だと言われた

とある就業規則がベースであることがめくって2ページ目で分かってしまいました。だから、コメントできません、真面目な社会保険労務士ですので。

新しい総務・管理部門の担当者が、就業規則を作成したと伺って「労働条件の不利益変更、どう考えてるんやろ」と思いました。が、これでは、不利益変更うんぬんは言えそうも無い。だって、民事は、、、、、

クレームがあると言われた「変形労働時間制の導入」「残業代の処理」は全く手付かずのモデルまんま!

顧問料のことを考えると、ガマンでしょ!と、コソッと言っておきました。(顧問料の設定、役員報酬の最高額の20分の1とかにした方が良いのかも。)

ただ、その開業社会保険労務士さんに言っておきました。
「貴社(顧問先様のこと)で作成した就業規則であれば、就業規則の解釈・運用についてはご相談を受けることはできません。」
そう言うように伝えました、でも、優しいもんね、某社労士さん。


合同事務所・共同事務所

令和2年に開業をお考えの方、合同事務所・共同事務所についてお気軽にご相談ください。
安全管理措置・マイナンバー(監督・立会)にも対応しています。

社会保険労務士・行政書士とも、開業等を予定している2か月ほど前にはご相談いただく方がバタバタせずに良いと思います。残席ですが、専用デスクはお早めのお申し込みが良い状況です。共用デスクは、まだまだ大丈夫です。

社労士開業予備校

無料の「社労士資格活用講座」は、8月から開講予定です。

顧客開拓・運営実務コースは、次回11月開講予定です。
エッセンスコースは、2021年・令和3年1月開講予定です。

SR-CLUB勉強会

社会保険労務士と、人事労務にご興味を持つ士業の勉強会です。遠隔地の方も、ZOOMでオンライン参加できます。
次回は、8月8日です。

a:104 t:1 y:0