「新しいメンバーさん、まだですか?」

【社労士開業予備校では、士業のための合同事務所・共同事務所を開設しています。】

最近、合同事務所のメンバーから言われること、それは…
「新しい方、事務所見学に来ていないですか?」
「合同事務所に、新しいメンバーさん、入ってくれないかな。」

女性の社会保険労務士から、そう言われています。
その理由は、たぶん…

実際のところ、合同事務所・共同事務所の事前見学者がいるのかと訊かれたら、令和3年の年末以降11月くらいから月に一人以上見学者がいます。でも実際に入所していないので、冒頭のようなメッセージをいただいてしまいます。
事務所の内部のイメージだけなら、合同事務所の執務室ツアーで十分。

見学者の対応は、できるだけ私桑野が一人で対応するのではなく、他のメンバーさんにも同席またはバックで聴いてもらっていることが多いです。「お前の対応が悪い」と言われるかも知れませんので~。

社労士開業予備校・「新しいメンバーさん、まだですか?」
(ただのサムネイル用のイメージです)

どんなことをここ半年の見学者の方から言われるのかというと…
「古い建物ですね。」
「毎月の費用、高くないですか?」
「どれくらい仕事の紹介してもらえるんでしょうか?」
「メンバー間で、交流とかありますか?」
「仕事で分からないことがあれば、教えてもらえますか?」

まず、▶メンバーになるくらいは、読んで欲しいし、▶合同事務所よくある質問もできれば目を通して欲しい。
(見学の日時の連絡さえキッチリできていないと、何も読んでないと思ってしまいます。せめて、「(見学日時の後に)今仕事をしていないので、○日○日は一日空いています。」があれば、ねえ。)

  • 「古い建物ですね。」
    大阪駅前のグランフロントよりは古いです。が、いちおう新基準対応みたいですし、階段とエレベータは別の場所から行けます。
  • 「毎月の費用、高くないですか?」
    ブログで何度も書いていますが、バーチャルオフィスが良ければ5,6千円からありますから。女性メンバーさんは、「何かの時、安心」「相談乗ってもらえる」「場所があるのに、高くない」と言ってます。
  • 「どれくらい仕事の紹介してもらえるんでしょうか?」
    これを期待して見学に来られたのですが、紹介の確約なんてできません! ただ実際には、月に1、2件はメンバー皆さんに仕事の紹介もしています。成約は難しいですが。
    (上手くいけば、月額使用料くらいはペイできますけど。)
  • 「メンバー間で、交流とかありますか?」
    まあ、月に1回のミーティングがあることを明記しています。メンバー間の交流にまで、合同事務所の設置者として関与していません。
    (ある程度は知ってますけど…。)
  • 「仕事で分からないことがあれば、教えてもらえますか?」
    常識の範囲で、としか言えません。前提として、自分自身で調べていることでしょうか。と言う士業としての当たり前のことしか書けません。レアケースとか、新設助成金のこととかは、こっちも分からないことが多いです。

メンバーになるは、2回は目を通していただきたいですね。また、「メンバーになる」ページに書くことが増えていたとしたら、先の見学者さんのおかげ(!)です。

と言いつつ、お気軽に事務所見学の連絡を。お待ちしております。


合同事務所・共同事務所

令和4年に開業をお考えの方、合同事務所・共同事務所についてお気軽にご相談ください。テレワーク完全対応の格安プランも提供中。

社会保険労務士・行政書士とも、開業等を予定している2か月ほど前にはご相談いただく方がバタバタせずに良いと思います。残席ですが、専用デスクはお早めのお申し込みが良い状況です。共用デスクは、まだまだ大丈夫です。

社労士開業予備校

社労士資格活用講座は、令和4年8月から開講予定。

顧客開拓・運営実務コース」は、6月の開講です。

SR-CLUB勉強会

社会保険労務士と、人事労務にご興味を持つ士業の勉強会です。遠隔地の方も、ZOOMでオンライン参加できます。
次回は、6月11日「兼業・副業社会保険労務士の体験談」です。

a:153 t:1 y:0