まさかの「締め切り」集中

【社労士開業予備校では、社会保険労務士の業務とは何かを考えています。】

社労士資格活用講座へお気軽にご参加ください。
社会保険労務士として開業を考えている方、登録をしようかどうか悩んでいる方、遠慮無く参加してください。参加費は無料です。▶社労士資格活用講座に参加時であれば、無料で個別相談もご利用いただけます。社労士開業予備校▶エッセンスコース等に参加しようと思っている方も是非! オンラインでも対応します⇒▶ZOOMまで。

元日にブログ記事をアップして、そこから10日経ちました。なぜ、こんなに間が空いてしまったのか。まあ、半分以上はアルコール飲料を飲んで酔っ払っていたのですが、たまには真面目に作業をしていました。

丁度、今日1月11日に締め切りを迎えたのが、こちらの業務。普通の社会保険労務士事務所では経験できないことばかりかも。

  • 年末12月某日にあった取材の原稿チェック
  • 社労士開業予備校エッセンスコースのレジュメ等の送付
  • とあるテーマでの小冊子原稿の提出
  • 顧問先からの、とある業務の提案
  • 某所属団体のセミナー企画の対応

「社会保険労務士業務、少なーい!」
(顧問先からの~、とありますが実は社会保険労務士以外でもできる業務です。)

社労士開業予備校・まさかの「締め切り」集中

  • 年末12月某日にあった取材の原稿チェック
    近日中に公開できるかと思いますが、取材元のライターさんor記者さんが書いた原稿をチェックしていました。
    (実時間:書けないほど短い~)
  • 社労士開業予備校エッセンスコースのレジュメ等の送付
    どちらかというと、今日のメイン作業です。送付する前に何をするのか? 印刷という実作業が待っています。
    (実時間:チェックと修正を入れて6時間)
  • とあるテーマでの小冊子原稿の提出
    年末から、昨日1月10日まで2週間以上頭をフル回転していた原稿書きの仕事です。朝起きてから、電車で通勤している時間もランチを食べている時間も、望年会の時も、さらに言えば寝ているときもずっとこの原稿のアイディアを考えてばかり。昨日の夕方には、とりあえず埋めましたけど。
    (実時間:10時間×20日??)
  • 顧問先からの、とある業務の提案
    年末にご依頼をいただき今日ご提案する予定でしたが、、、、、調べるだけで、10時間以上は使いましたが、まだ提案できず、、、、、明日送れるのか。
    (実時間:20時間??)
  • 某所属団体のセミナー企画の対応
    これも作業の部類ですが、やる気が、、、、、
    (実時間:5時間??)

あれっ? 振り返ってみると「原稿の提出(作成)」以外は時間を使っていません。原稿だけは、今日の朝7時半に送ったら、編集担当がチェックしていて、打ち合わせの午前10時には内容の一通りのチェックは済んでいたという…。これが会社員としては当たり前か。

と言うことで、「やる気」「危機感」が足りていなかったことが判明。

事務連絡:
エッセンスコース、オンライン受講の方には、15日A講・16日B講のレジュメと資料はポストに投函しています。番号追跡で確認しておきます。
追記:
少ないけれども、通常の日常業務を行いながらです。忙しいのではなく、能力とやる気が付いてきません。関連性のないことが多く、ただ通常の社会保険労務士事務所では経験しにくいことをやっているのを少しは知ってもらえるでしょうか。
追記:令和4年1月13日(木)
実は、昨日の夕方お客様から「年末に頼んでいたアレ、どうなった?」と催促メールが入りました。しっかり覚えておられて、対応しました。反省…

これだけじゃ、この10日間バタバタしていたことは分かりませんね。うーん、反省。もしかして締め切り直前の「先送り症候群」


合同事務所・共同事務所

令和4年に開業をお考えの方、合同事務所・共同事務所についてお気軽にご相談ください。テレワーク完全対応の格安プランも提供中。

社会保険労務士・行政書士とも、開業等を予定している2か月ほど前にはご相談いただく方がバタバタせずに良いと思います。残席ですが、専用デスクはお早めのお申し込みが良い状況です。共用デスクは、まだまだ大丈夫です。

社労士開業予備校

社労士資格活用講座は、まだ開講&受講料無料、受講申し込みいただけます。
2022年開講のエッセンスコースは、まだまだ受講申し込みの受付を行っています。

SR-CLUB勉強会

社会保険労務士と、人事労務にご興味を持つ士業の勉強会です。遠隔地の方も、ZOOMでオンライン参加できます。
次回は、令和4年2月12日(祝日・日曜日の狭間)です。

a:136 t:1 y:0