令和4年エッセンスコース、受講証を送付(第一弾)

【社労士開業予備校では、1月から営業と実務の実践を目指すエッセンスコースを開講します。】

社労士資格活用講座へお気軽にご参加ください。
社会保険労務士として開業を考えている方、登録をしようかどうか悩んでいる方、遠慮無く参加してください。参加費は無料です。▶社労士資格活用講座に参加時であれば、無料で個別相談もご利用いただけます。社労士開業予備校▶エッセンスコース等に参加しようと思っている方も是非! オンラインでも対応します⇒▶ZOOMまで。

社労士開業予備校では、来年・令和4年1月からエッセンスコースを開催します。12月10日までに入金が確認できたお申込者には、昨日13日に近所の郵便ポストに受講証等入りの封筒を投函しました。

早いところでは、今日の午前中、遅いところでも明日中には、お申し込み住所地に封筒が届きます。もし、お申込者で「受講証が届かないよ」という場合は、自動返信で送られたメールに返信する形でご連絡をいただければ幸いです。

社労士開業予備校・令和4年エッセンスコース、受講証を送付(第一弾)2021-12-14 10

今後は、お申し込みを受け付けるたび毎に、受講証をお送りします。ですので、受講料のお振込後3~4日後には受講証が届くはずです。

エッセンスコースのお申し込み状況ですが、前半の講義はあと数席で満席です。後半の講義はなぜかお申し込みが…。

これは、今年の合格率も影響しているのでしょうか。全国平均は7.87%ですが、大阪は6.91%、京都7.47%、兵庫7.51%と全国平均を下回っています。四国、九州も全国平均を1割以上下回る合格率です。このせいで、受講申込者が少ない?? 試験地で全国トップは神奈川で10.01%。群馬、愛知も9%を超えていますので、東高西低だったと言えるでしょう。受験講座ではこのあたりのことを説明しているのでしょうか?

それはともかく、悩んでいるのなら是非エッセンスコースへお申し込みください。

●受講申込書を送ったけれど、受講料を振り込んでいない。
●受講申込書だけを送って、社労士開業予備校事務局からの連絡を待っている。
●そもそもメールアドレスが間違っていて、自動返信メールが届いていない。
↑ ↑
これらの場合、当方から連絡はしておりませんので、悪しからずご了承ください。お振り込みがあれば、ご記入いただいたご住所に郵便で連絡を取ることもできますが。

エッセンスコースの初日まで約1か月です。
相談できるヒトを見つける、実践につなげる知恵を付ける、とりあえず社会保険労務士業務を知りたい、どんな目的でもエッセンスコースなら叶えられるかと。

不安なら、まずは社労士資格活用講座の受講をおすすめします。


合同事務所・共同事務所

令和4年に開業をお考えの方、合同事務所・共同事務所についてお気軽にご相談ください。テレワーク完全対応の格安プランも提供中。

社会保険労務士・行政書士とも、開業等を予定している2か月ほど前にはご相談いただく方がバタバタせずに良いと思います。残席ですが、専用デスクはお早めのお申し込みが良い状況です。共用デスクは、まだまだ大丈夫です。

社労士開業予備校

社労士資格活用講座は、8月から開講&受講料無料、受講申し込みいただけます。
2022年開講のエッセンスコースは、8月から受講申し込みの受付を開始。すでにお申し込みいただいています。

SR-CLUB勉強会

社会保険労務士と、人事労務にご興味を持つ士業の勉強会です。遠隔地の方も、ZOOMでオンライン参加できます。
次回は、12月18日です。

a:195 t:1 y:0