「相談だけで報酬はいただけますか?」

【社労士開業予備校は、やる気のある社会保険労務士を応援しています。】

社労士資格活用講座は、参加できます。
社会保険労務士として開業を考えている方、登録をしようかどうか悩んでいる方、遠慮無く参加申込みをお願いします。無料です。▶社労士資格活用講座のタイミングであれば、実質的に個別相談になったとしても、費用のお支払い等はありません。社労士開業予備校▶エッセンスコース等に参加しようと思っている方も是非!オンラインでも対応します⇒▶ZOOMまで。8/8からスタート~受講できます。

今日の記事の内容は、、実は社労士開業予備校のホームページ経由ではなく、別ルートから知り合った社会保険労務士さんからいただいたものです。

タイトルにもあるとおり、「相談だけで報酬、お金はいただけますか」というもの。「そんなん、もらえるよ」と思う方が過半数だと思います。
(多いと書かずに過半数と書いたのは、過去に「相談だけの顧問契約なんてありえない」とベテラン社会保険労務士に言われたことがあるからです。)

そんなに単純な話しではなく、「相談の電話がしょっちゅう入ってきて、件数回数が多いので、何とかしたい。報酬としてお金が欲しいけれど…」。「相談だけの顧問契約にしたらエエヤン」「断ったら良いだけでは」と言えないのが、紹介者との関係。

そうなんです。

社労士開業予備校・「相談だけで報酬はいただけますか?」

某県で開業して、2~3年のその方、とりあえず仕事は順調だそうです。が、クルマを運転していたり、事務所で書類作成中に、相談電話が掛かってきて、全て中断されると。

頻度が年1回なら「我慢できる」らしいのですが、月に何回かある。「相談だけでも報酬がいただけるようにしたい」というのが、その開業社会保険労務士の気持ちです。

「相談顧問をご提案なさったら、どうですか?」
「プール方式はどうですか?」
それ以外にもご案内したのですが、ここでは書けません。これから電話が掛かってきたら、いろいろ提案したいと言うことになりました。もちろん、お客さんを紹介してくださった方(税理士さん、商工会や商工会議所、経営者団体など)には、ひと言お知らせしておいた方が良いです。

頑張ってる方のお話を伺うと、悩みも贅沢に聞こえます。
まあ、たぶんココは読まないみたいですが、頑張ってください。


合同事務所・共同事務所

令和2年に開業をお考えの方、合同事務所・共同事務所についてお気軽にご相談ください。
安全管理措置・マイナンバー(監督・立会)にも対応しています。

社会保険労務士・行政書士とも、開業等を予定している2か月ほど前にはご相談いただく方がバタバタせずに良いと思います。残席ですが、専用デスクはお早めのお申し込みが良い状況です。共用デスクは、まだまだ大丈夫です。

社労士開業予備校

社労士資格活用講座」は、8月から開講します。受講料は無料ですが、事前申込みをお願いします。

顧客開拓・運営実務コースは、次回11月開講予定です。
エッセンスコースは、2021年・令和3年1月開講予定です。

SR-CLUB勉強会

社会保険労務士と、人事労務にご興味を持つ士業の勉強会です。遠隔地の方も、ZOOMでオンライン参加できます。
次回は、10月17日です。

a:77 t:1 y:0