2月度SR-CLUB勉強会のご報告

【SR-CLUB勉強会は、社会保険労務士の資格をお持ちなら、だれでも参加可能なオープンな勉強会です。人事労務にご興味を持つ士業の先生もどうぞ!】

先週の土曜日15日は、SR-CLUB勉強会でした。オフライン(会議室)参加者は満杯、オンラインも2名と、結構盛り上がりました。

今回のテーマは、「民法改正に伴う人事労務関係の業務見直しと、令和2年に知っておくべき人事労務関係の重要事項」。レジュメ資料は、いつものように事前配布。

今回初参加の方がいらしたので、勉強会のスタートはその方の自己紹介から。会計事務所勤務だそうで、わざわざ勉強会のために抜け出して終わったら職場に戻るという。何とパワフルな!

さて、前半テーマの「民法改正に伴う人事労務関係の業務見直し」。
新旧対照は、まだどこの研修会やセミナーでもやっていなかったかと。良かったです。

身元保証は、弁護士から「類推適用できるの?」と疑問も出ましたが。金額については、年収程度なら納得、1千万円以上ならその額面自体に意味があるのか、そんなところでまとめておきます。

社労士開業予備校・2月度SR-CLUB勉強会のご報告2020-02-15 16

後半の「令和2年に知っておくべき人事労務関係の重要事項」は、項目自体は多すぎました。

ただ、重要度や興味の度合いから言えば、現在進行形の「年休5日以上取得義務化」や、この4月から実施の「中小企業の時間外労働の上限規制」の方が大変。

パワハラ防止措置も、70歳までの就業機会も、社会保険労務士にとっては…。ただ、、パワハラ~については当日参加された方には、得になる情報を提供しておきました。

あとは、賃金時効の関係。とりあえず、5年間は3年になったとしてもキッチリしないとイケないことは事実。

さて、17時には勉強会も終わり、懇親会へ突入。
社労士開業予備校・2月度SR-CLUB勉強会のご報告2020-02-15 17

ここ2か月ほど毎週写っている人もいますが、盛り上がっていました。エッセンスコースのG講のアドバイザーも確保できたので、良かった(と、受講生の方は読まないで~。

これでも、4,5名ほどの方は懇親会に参加せず、用事で帰ってしまいました。

次回は、4月11日を予定しています。
最近バタバタしていて、4月以降の予定も組みたいのですが、少しお待ちください。

2020年エッセンスコース講義日カレンダー

エッセンスコースを受講してから、真剣に悩んでください。
令和2年開講のエッセンスコースは、まだまだお申し込みいただけます。講義日のカレンダーを貼っておきます。
前半A)~F)省略
G)事例研究(アウトプット)   2/22(土)
↓ ↓ 今ならココから受講できます。
B)電子申請、運営・料金     2/29(土)
A)営業・顧客開拓        3/ 1(
D)就業規則の作成実務      3/14(土)
C)人事・コンサル、是正勧告対応 3/15(
F)社会保険・労働保険の実務   3/28(土)
E)給与計算、許認可、助成金   3/29(

エッセンスコースの「モデルプラン」を見ていただくと分かりやすいです。受講申込みの締め切りは、それぞれ希望する受講初日の1週間前です。短期集中型・後半コースなら、アウトプットの授業を受講する場合で、2月15日、アウトプットの授業を受講しない場合なら2月22日が最終締め切りです。就業規則単科受講各種申請単科受講などの単科受講は、3月でも受講申込み可能です。

▶営業と実務のベストバランス、エッセンスコース


合同事務所・共同事務所

令和2年に開業をお考えの方、合同事務所・共同事務所についてお気軽にご相談ください。
安全管理措置・マイナンバー(監督・立会)にも対応しています。

社会保険労務士・行政書士とも、開業等を予定している2か月ほど前にはご相談いただく方がバタバタせずに良いと思います。残席ですが、専用デスクはお早めのお申し込みが良い状況です。共用デスクは、まだまだ大丈夫です。

社労士開業予備校

エッセンスコースは、まだお申し込みいただけます。
最終締切は、単科受講なら3月まで。

SR-CLUB勉強会

社会保険労務士と、人事労務にご興味を持つ士業の勉強会です。遠隔地の方も、ZOOMでオンライン参加できます。
次回は、4月11日予定です。

a:304 t:1 y:0