令和の6月顧客開拓・運営実務コース、開催報告

【社労士開業予備校は、使える「知恵」を提供しています。】

先週末は、令和最初の顧客開拓・運営実務コースを開講しました。ただし、受講者さんのご希望により変則開講になりました。ちなみに、受講者さんは1名、比較的ご近所からお越しです。

オンライン会議システムのZOOMを使ってのオンライン受講は行っていません。2日間コースは、泊まれば遠距離の方も参加可能ですが、以前の社労士開業予備校東京などのことを思えば、オンライン受講も必要?

受講前の画は、こんな感じです。
社労士開業予備校・令和最初の6月顧客開拓・運営実務コース、開催報告2019-06-22 09

皆さん、悩まれる部分はバラバラです。今回は、「そんなこと、あまり気にしない方が良いですよ。それよりも、本筋のことで悩む方が~」ともお伝えしました。この受講者さんの悩むところは、お客様とのやりとりの中で解決できる内容でした。社会保険労務士業務だからといって、とくに変わったことをする訳ではないので。

あと、いつもお話ししている「ゼロの恐怖」。
現時点では、労働基準監督署で相談員をされているそうなのですが、退職して開業すれば収入はいったんゼロになります。ゼロの期間をなくすなり、短くするには、開業前に6か月は準備期間が必要になってきます。「相談員、正規スタッフを辞めてから」準備をしていたのでは、ゼロの恐怖に負けて、またバイトや雇用を探してしまうかも。ゼロの恐怖は、自分自身が作り出す幻影なんですが…。

そんなこんなで、この6月の顧客開拓・運営実務コースの変則特別講義は無事に終わりました。受講者さんの希望があえば、変則的な内容でも講義しています。というか、主催者側としても初の経験でした。

変則特別講義のため、懇親会はありませんでした。

次回の▶顧客開拓・運営実務コースは、11月を予定しています。
↑ ↑ 希望があれば、ZOOMでのオンライン講義もありかも。

8月には、例年通り社労士資格活用講座を開始しますが、日程等まだ調整できていません。こちらは、ライブでの参加はもちろん、ZOOMでのオンライン講義を考えています。


合同事務所・共同事務所

令和 元年に開業をお考えの方、お気軽にご相談ください。
安全管理措置・マイナンバー(監督・立会)にも対応しています。

社会保険労務士・行政書士とも、開業等を予定している2か月ほど前にはご相談いただく方がバタバタせずに良いと思います。残席ですが、専用デスクはお早めのお申し込みが良い状況です。共用デスクは、まだまだ大丈夫です。

社労士開業予備校

2日間の顧客開拓・運営実務コースは次回は11月に開講します。
エッセンスコースは、来年までお預けです。
エッセンスコースは、オンラインでのライブ講義も行います。(予定)

SR-CLUB勉強会

社会保険労務士と、人事労務にご興味を持つ士業の勉強会です。遠隔地の方も、オンライン会議システムで参加できます。
次回は、8月17日です。

a:134 t:1 y:0