開業すぐの税理士先生が、開業の挨拶に来所

【社労士開業予備校は、合同事務所も運営しています。こんなこともあるんですねえ~】

昨日、ご近所で開業された税理士の先生が、開業の挨拶にわざわざ大阪社労士事務所・合同事務所に。ご近所ですが事務所の所在地は大阪市◯◯区、開業されたのは今年だとか。その税理士の先生に、ブログ記事にアップすると伝えていませんので。

「まさか、3名の社労士先生がいらっしゃるとは。」
と、その税理士先生はビックリしておられました。

なぜかって、合同事務所なので、その時間帯に事務所内にいた私以外の社会保険労務士にも声を掛けたからです。一応、事務所内の連絡網で事前に(!)連絡していました。

私 「うちって、何軒目ですか?」
税理士さん「初めてです。大阪社労士事務所さんは、情報を定期的に発信されていたので、そういう社会保険労務士さんと連携したいから。」

社労士開業予備校/合同事務所・開業したばかりの税理士先生が、開業の挨拶に来所2019-04-16 15
いただいた手土産は、焼き菓子でした。

気付いたことをメモしておきます。

  • 実は、事前に電話連絡がありました。
    →社労士開業予備校の講義では、税理士事務所に伺うときに事前の電話連絡はしないことをおすすめしています。時期は考えないといけないですが、電話アポはお断りになる可能性が大。
  • お名刺だけお持ちでした。
    →社労士開業予備校では、プロフィール・業務案内くらいは準備・持参するように講義しています。
    →お渡ししました(私ではなく、同席した別の社会保険労務士。渡させた、と言う方が正解かも。)
  • 手土産をいただきました。
    →社労士開業予備校では、持参するお土産の類いについては「お好きなように」「座らせてもらったら」と講義しています。
  • ご近所と書いていますが、実は結構な距離
    →うちの事務所の所在地を考えると、大阪メトロで本町駅・四ツ橋駅あたりから1駅分くらいは、税理士の先生に挨拶に行くつもりが良いのかも。
  • 60歳過ぎ
    →ショック。。。。。

実際に、業務を依頼していただけるまでの関係になるかどうかは分かりません。が、こう言うチャンスもあるんです、合同事務所・共同事務所だと。

ただ合同事務所のメンバーさんの対応とトークを見ていても、まだまだでした…。


合同事務所・共同事務所

平成31年に開業をお考えの方、お気軽にご相談ください。
安全管理措置・マイナンバー(監督・立会)にも対応しています。

社会保険労務士・行政書士とも、開業等を予定している2か月ほど前にはご相談いただく方がバタバタせずに良いと思います。残席ですが、専用デスクはお早めのお申し込みが良い状況です。共用デスクは、まだまだ大丈夫です。

社労士開業予備校

2日間の顧客開拓・運営実務コースは6月22日23日に開講します。
エッセンスコースは、来年までお預けです。

SR-CLUB勉強会

社会保険労務士と、人事労務にご興味を持つ士業の勉強会です。
次回は、4月20日です。

a:168 t:1 y:3