年度更新の緑色の封筒が届かない!

「お客様のところに、年度更新の封筒が届かないんです。」
とは、社労士開業予備校を修了して、現在バリバリに営業している開業社会保険労務士さん。

「6月の20日を過ぎてこないなんて、おかしいですよね。今年の年度更新から私に任すと言われたので、待ってるんですけど。」
私「去年は、自社?それとも、別の社会保険労務士さん?」

「事務組合さんです。特別加入も意味ないなあと言うことで、私に。」
私「それって、委託解除?だったら、個別の手続きした?」

修了生さん、驚かれたのでしょうか。
「えっ、個別の手続きですか?それ、何です?」
私「労働保険番号が変わるから、新しい番号をもらう手続き。成立届と申告書と、雇用保険も確か変更届かな。」

この修了生さん、人事労務を経験、社会保険・労働保険の書類作成も、就業規則の変更なども一通りは経験したそうですが、事務組合関係は今回が全くの初体験だという。数百人規模の企業だと事務組合は縁遠いですからね。
その場で、お客様に電話をし、事務組合との委託解除は予想通り3月末と確認。

「めんどくさそうですね。うわあ。」
私「それより、4月から今まで労働保険の手続きをしていない状態やで。労災とか、大丈夫?」

まあ、事務系の業種・職種と言うことで、労災も発生していなかったようで。
「何でも分かってるつもりで、経験もしてきましたけど、事務組合のこと分かってませんでしたわ。勉強になりました。」

お礼のつもりで、その修了生さん、コンビニに走り、缶ビールが数本。
白地に緑とか、シルバーとか…。
私「プレモルにしてくれ!」

(修了生さんから相談されても、別にお礼なんて要りませんよ。それ以前にエッセンスコースでは、事務組合のこともチラッと講義していたはずなんですけど。なかったかなあ?! お中元は缶ビールよりも、佃煮・漬け物を希望!!)



追記:エッセンスコースの担当講師から突っ込みをいただきました。「講義したけど、営業方法と勘違いしたのでは」らしいです。


合同事務所・共同事務所

今年・平成28年に開業をお考えの方、お早めにご相談ください。
安全管理措置・マイナンバー(監督・立会)にも対応しています。

社会保険労務士・行政書士とも、開業等を予定している2か月程度前にはご相談いただく方がバタバタせずに良いと思います。1か月前でも対応していますので、日程指定してください。

社労士開業予備校講座

営業・顧客開拓、事務所運営の2日間コース「顧客開拓・運営実務コース」、次回は11月に開講予定します。
日程決まり次第、掲載します。

平成29年のエッセンスコースも、1月開講予定です。

社労士資格活用講座

平成28年の開催予定をやっと決めました。
次回は7月3日、開講します。要お申し込みです。